自己破産のQ&A

ホーム >サービス一覧 >自己破産のQ&A

自己破産のついてのご質問

自己破産に関してよくあるご質問の一例です。自己破産をお考えの方は借金への不安もございますし、実際の自己破産とはどのような手続きなのか?など分からないことだらけかと思います。司法書士ヤマト・行政書士ヤマトでは自己破産に関しての無料相談を実施いたしております。自己破産のことを詳しく知りたいという方はお気軽にお問い合わせ下さい。

自己破産すると会社を辞めなければなりませんか?

通常、自己破産を行っても会社を辞める必要はありません。

そもそも自己破産を行った事が勤務先の会社に知られるということは、ほとんどありません。また、仮に会社に知られてしまっても、通常、会社は、「自己破産を行ったこと」を理由に解雇はできないはずです。

自己破産後、
再びクレジットカードを作成できますか?

しばらくできません。

自己破産を行うと個人信用情報(ブラック情報)に登録され、通常、一定期間(7年程度)はクレジットカードの新規作成ができません。

自己破産すると
保証人や連帯保証人に迷惑がかかりますか?

かかります。

保証人付きの借り入れがある場合、主債務者(お金を借りた本人)が自己破産を行うと、保証人は債権者(貸金業者)からの借金の一括返済を請求されます。

保証人付きの借り入れがあり、自己破産手続きを選択されるなら、状況次第では、保証人も債務整理を考える必要があります。
事前に、保証人に対してご自身が自己破産手続きを選択する事を伝えておくことが必要でしょう。

家族に内緒で自己破産できますか?

可能ですが、100%の保証はありません。

(当事務所は、ご希望があればなるべく家族に知られないよう万全の体制で対応するようにいたしております。)

裁判所に自己破産の申立てをしても、裁判所がご家族の方へ連絡することはありませんし、当事務所からご家族へお話しすることも一切ありません。

では、どのような時に知られてしまうのか?
自己破産すると、債権者は保証人に返済を請求いたします。もし家族や親戚が保証人としている場合には内緒にすることは難しいかと思います。
ブラックリストに登録されるので、カードが作れない、ローンが通らない等のことから家族に知られてしまう事があるかもしれません。

自己破産すると
税金の滞納分の支払いは免除されるの?

免除されません。

自己破産を行っても税金の滞納分の支払い義務は免除されません。

自己破産についての
事前知識

自己破産をお考えの方は
次の各ページを
ご覧いただくことを
お勧めいたしております。

自己破産

自己破産を徹底対応!大阪市で自己破産手続きなら自己破産手続き支援センターにお任せ下さい。大阪駅/梅田駅近く。土日祝も9時~20時まで対応。自己破産のご相談は何回でも無料です。

自己破産の専門サイトへ
電話をする
お問合せ
↑ページ
トップへ